活動内容、ご用命内容の概要

 岩崎は以下のようなご用命を賜り、活動しております。IJAIは、これらの活動を統括する総合学術研究所で、個人知・総合知のアーカイブ化計画を実践しています。特に、大学その他の研究機関に代わる知の集積所を目指しています。

 該当するアーカイブ資料に辿り着けない場合は、いつでもお問い合わせ下さい。また、総合案内もご参照下さい。

大学教員・講師
(下記を中心に、文理両系・超域分野。非常勤、特別招聘、臨時など。)
(こちらは、研究所を介さない岩崎個人名義での職となっておりますが、一部の講義資料などはIJCAに含めており、ご覧いただけます。)
大学・研究機関での講義・研究協力
(上記と合わせて約50校・機関。東西の哲学、文芸論、総合芸術論、文明論、古文書・古美術の解読・解明、言語学、精神病理論、心理学、神経科学など。)
著述・執筆業
(上・下記同様の分野。)
和歌詠進、古典・歌碑・古物の解読・解明、各時代の古語・歌語・雅語・敬語・最高敬語による書簡作成代行
(大正・昭和初期生まれのご年配の方からの代筆・添削依頼も多いです。皇太子時代の今上陛下宛の書簡代筆経験あり。)
岩崎の故郷である吉備の郷土史、巫女史、神道史、戦史からの日本史研究
歌道、巫女神道、シャーマニズムの継承発展
総合芸術の創作、作曲、提供、上演
(歌合・歌会、巫女舞、バレエ、神道交響詩、神道バレエ、仏教オペラ、共感覚幻想曲、音楽劇、舞台劇、劇伴など。4歳でピアノを始める。1995年前後からXGworksやQY700によるDTMを開始。以来、CUBASEやKAWAI MP9500を中心にDAW環境を整備。)
五感・知覚研究と被験者としての脳・身体情報データ提供やフィールドワーク調査
(共感覚、直観像記憶、不思議の国のアリス症候群、超音波知覚など。岩崎は動物防除装置などが発する超音波を感知でき、苦痛を覚えるため、動物研究者などのご協力のもと、「都内超音波スポット報告マップ」を公開、更新中。)
心理学、精神病理学、人工言語学・言語体系創造、神経科学、発達障害者・限局的天才の世界認知を基礎とした知的共同体構想と新しい日本の提案
システム構築、ウェブサイト制作・管理
一般法人(財団・社団)や学会・任意団体(権利能力なき財団・社団)の総務、法務、財務、庶務、監査
(内閣府、税務署、自治体、年金機構などとの折衝や書類作成。学術団体の監事を務める。)
(こちらは、研究所を介さない岩崎個人名義での職となっておりますが、岩崎が権利を有する資料などはIJCAに含めており、ご覧いただけます。)


研究所のコンテンツ・組織へのリンク一覧

岩崎純一学術研究所(Iwasaki Junichi Academic Institute、IJAI)ウェブサイト。サブタイトルは「知のすきま」(Niches of Episteme)。 「岩崎純一学術研究所リポジトリ」(Iwasaki Junichi Academic Institute Repository、IJAIR) 「岩崎純一総合アーカイブ」(Iwasaki Junichi Comprehensive Archive、IJCA) 『岩崎純一全集』(Iwasaki Junichi Complete Works、IJCW) 「岩崎純一学術図書館」(Iwasaki Junichi Academic Library、IJAL) 「岩崎式十進分類法」(Iwasaki Junichi Decimal Classification、IJDC) 岩崎純一学術研究所 東京本部 岩崎純一学術研究所 東京(武蔵野)支部 岩崎純一学術研究所 芸術団 IJ ART MUSIC 岩崎純一学術研究所 岡山(吉備)支部 巫女神道吉備派、巫女歌道吉備派 岩崎純一学術研究所 女性局

コンテンツ概要

「岩崎純一学術研究所リポジトリ」(Iwasaki Junichi Academic Institute Repository、IJAIR)は、IJAIの学術機関リポジトリ。「岩崎純一総合アーカイブ」の大部分を当サイト上でデジタル・アーカイブとして無料提供。

「岩崎純一総合アーカイブ」(Iwasaki Junichi Comprehensive Archive、IJCA)は、IJAIが保有する巨大なアーカイブ。岩崎純一の著作物や私蔵する学術資料群・古典籍を中心に、概ね大学の学部一つ分、小規模大学一校分の資料群と「知」を蓄積。IJDCコードは【0系】~【9系】の全て。

『岩崎純一全集』(Iwasaki Junichi Complete Works、IJCW)は、IJCAのうち岩崎の著作物部分。約50の大学、研究科、学部、学科などでの講義資料はこちらへ。IJDCコードは【2系】。

「岩崎純一学術図書館」(Iwasaki Junichi Academic Library、IJAL)は、IJCAのうち岩崎の私蔵図書部分。岩崎が収集した、または、大学・教員・研究者や巫女・歌道子女(多くをIJAIスタッフに採用)から岩崎に寄贈・委託された学術資料群・古典籍はこちらへ。IJDCコードは【6系】を中心に【0系】~【9系】の【1群】。

「岩崎式十進分類法」(Iwasaki Junichi Decimal Classification、IJDC)は、IJAIの組織編成とIJAIR・IJCA・IJCW・IJALの資料分類を規定する、岩崎が考案した十進分類法。古典的な図書十進分類法から最新のデータベースシステムまでを取り入れ、個人と有志が「総合知」を展開する私設の学術アーカイブ宇宙を目指す。【2系1群0類0綱】で解説。


【岩崎純一総合アーカイブ(IJCA)】入口

◆IJCAは、岩崎とスタッフが構築する大規模な個人アーカイブです。中心は【2系1群】です。フォルダ、ファイルをクリックして下さい。

最新情報(全般)

 研究所・アーカイブ全般の最新情報は、主に『岩崎純一全集』第一巻をご覧下さい。また、各ウェブページにも、アーカイブ収録済資料の最終収録年月日(更新、増補、刊行など)を記載しております。

最新情報(文筆、2系1群)

 岩崎の文筆資料を収録した『岩崎純一全集』の各巻および各ウェブページに、『全集』収録済資料の最終収録年月日(更新、増補、刊行など)を記載しております。

ご連絡は以下のメールアドレスまでどうぞ。

岩崎純一学術研究所(Iwasaki Junichi Academic Institute、IJAI)ウェブサイト。サブタイトルは「知のすきま」(Niches of Episteme)。

◆岩崎純一個人宛
iwasaki-j@
iwasakijunichi.net

 岩崎のみに届き、岩崎が返信します。ご相談、ご質問、私信など。
【学生の皆様へ】各大学での岩崎の講義のレポート課題などは、上記アドレス宛にご提出下さってかまいません。(大学・教務側で提出先の指定がある場合を除きます。IJAIスタッフでありつつ岩崎の講義を受けている学生も同様です。)

◆研究所宛
office@
iwasakijunichi.net

 研究所本部と上記の岩崎のアドレスに届き、岩崎またはスタッフが返信します。学術関係のご連絡、仕事のご依頼など。

メールフォームもご自由にお使い下さい。(岩崎のみに届き、岩崎が返信します。)

【お願い】岩崎や研究所からの返信メールが未達の方は、再送いただくか、別の方法(下記のSNSのメッセージ機能など)でお送り下さい。『全集』第一巻もご参照下さい。

岩崎純一学術研究所(岩崎純一)のSNSアカウントページ

 メッセージ機能でご連絡可です。


Twitter
Twitter
(岩崎個人)


Twitter
Twitter
(研究所事務局)


YouTube
YouTube
(岩崎、研究所)


Facebook
Facebook
(岩崎、研究所)


mixi
mixi
(岩崎個人)


うたのわ
うたのわ
(岩崎個人)


Sketchfab
Sketchfab
(岩崎、研究所)


OneDrive
OneDrive
(岩崎、研究所)

システム情報(主に『全集』第七巻で解説)

■岩崎純一CMS
(IJCA・IJCWの統括管理・総合編纂のためのコンテンツ・マネジメント・システム):
正常稼働中

◆『岩崎純一全集』編纂局システム:正常稼働中

◆女性専用ウェブスペース(女性局が担当、岩崎が構築・パトロール)正常稼働中

◆連携女性専用施設の閲覧室の管理・閲覧システム(女性局が担当、岩崎が構築・パトロール)正常稼働中